【全国どこからでも受入可】若年無業者等集中訓練プログラム

厚生労働省・東京労働局委託事業の「多摩若者サポートステーション」が運営する「若年無業者等集中訓練プログラム」は、新年度開講を機に、全国どこからでも受講可能とした、6ヶ月の合宿型訓練です。

 

サポステ等利用者の中には、地元を離れることで、気兼ねなく自立を果たしたいと希望している方もおられるのではないでしょうか。しかし、昨年から引き続き、コロナ禍による自粛生活を強いられ、思い通りの行動ができないジレンマを感じてもいることでしょう。今、終息を待つことではなく、多少なりとも行動を制限しつつ、生活せざるを得ない時代がやってくるという自覚も必要ではないでしょうか。

 

これから自らの将来を切り開いてゆこうとしている方にとっては、6ヶ月間ではありますが、安価で食住が保証され、就労のためのトレーニングを受けることができるシステムがあることは朗報となると思います。訓練終了後は、地元でも地元以外でも就職できるようサポートもさせていただきます。

 

「宿泊型」集中訓練プログラム

申込書

よくある質問