ひきこもり支援で大切なことは、安心と信頼の関係を築くこと。ステップバイステップの前進に時間をかけること。求められる支援をいち早く提供すること。時代の変化に応じた対応を心がけること。ひきこもり状態の人々が自立するための丁寧な支援が実績を支えています。

カリキュラム

【生活改善基礎トレーニング】

curri_001

曜日
8:00〜12:00
13:00〜16:30

昼夜逆転の生活を改善するため、朝8時30分作業場に集合。ラジオ体操、ミーティングを行った後、福生市内の資源ゴミの無料回収と回収したものを分類し、リサイクルセンターへ搬入する。
市民の皆さんから「ご苦労様」と声をかけられることで役立っている自分を発見し、生活のメリハリが付く。その他、子ども用車椅子のメンテナンス。廃棄自転車の解体、粗大ごみ回収、一般家庭の草むしりなど、作業に飽きないようローテーションを組んで行っている。

【家庭科実習(昼食・夕食)】

curri_002

曜日
10:00〜12:00
15:00〜16:30

男女問わず、食事作りが好きな在籍生は率先して厨房専門スタッフの指導を受けながら食事の支度の補助に入る。

【学習・パソコン講習】

curri_003

曜日
10:00〜12:00
15:00〜16:30

一人一人違う進路に対応するため、学習室は常時開放。高校受験、通信制高校レポート、予備校の補講を学習担当スタッフが支援。パソコンはMOS資格取得のための勉強。インターネットで求人情報を検索する人も多い。

【ボランティア活動 ワークショップ】

curri_004

曜日
13:00〜15:00
図書館

ワークショップでは、主に人間関係を円滑にするためのトレーニング。また、実践的な社会参加の場として、希望者を募ってボランティアに参加。

【スポーツカルチャー教室】

curri_006

曜日
15:00〜16:30
ヒップホップ
13:45〜15:00
整体
13:00〜16:00
フットサル
15:00〜16:30
絵画/書道
14:00〜16:00
ヨガ

野球・フットサル・テニスなど、市内の施設を利用してスポーツを実施。ヒップホップダンス、絵画、書道など外部講師の指導による専門的な教室。作品は文化祭に出展する。楽団サークルでは、ギター、ピアニカ、ドラムなどを練習する。

【畑作業】

curri_007

曜日
季節によって作業があります。

近隣農家の畑作業ボランティアを行う。そば・ブルーベリー・きのこ・みかんなど季節ごとに違う作業を体験する事で様々な発見がある。

【職場実習】

curri_008

曜日
午前
午後

近隣の事業所の協力を得て、1ヶ月〜3ヶ月の職場実習を行う。社会に出る準備として、職場の雰囲気や人間関係に慣れることが目的。

PAGETOP
Copyright © NPO法人 青少年自立援助センター All Rights Reserved.