インフォメーション

【施設見学会のご案内(無料)】2019年11月13日(水)

ひきこもりの高齢化が改めて問題視されています。全国の支援団体の中でも利用者の年齢の高い方が多い当法人ですら、20代後半から30代後半ぐらいが主流です。やはり、早め、早めの対応が当事者、家族の将来を左右するようです。当事者にとって、腫れ物にさわるように見守っている家族よりも、当事者の将来を本気で心配し、積極的に情報収集する家族の姿の方が愛情を感じられるのではないでしょうか。当法人の利用を前提とした見学ではなく、どこが当事者にとってより自立しやすい環境なのか、参考としても、ぜひご家族の方々にはご参加いただきたいと思います。

●実施月日 2019年11月13日(水)活動説明・施設内見学 13:30~15:30

       2019年12月 4日(水)活動説明・施設内見学 13:30~15:30

お申し込みは、電話でご予約をお願いいたします。
電話042-553-2575(平日・土・日共)9:00~16:00受け付けています。

 

【会長 工藤定次 お別れの会のご案内】

特定非営利活動法人 青少年自立援助センター

会長 工藤 定次 儀 「お別れの会」のご案内

工藤 定次 儀 9月24日永眠いたしました

ここに生前のご厚誼を深謝し謹んでご案内申し上げます

なお、通夜並びに密葬は近親者にて相済ませました

追って「お別れの会」を合同葬を以って下記の通り執り行います

 

 

日時

(第一回) 令和元年10月25日(金曜日)

    19時00分~21時00分

(第二回) 令和元年10月26日(土曜日)

    10時00分~12時00分

(第三回) 令和元年10月26日(土曜日)

       13時30分~16時30分

※第三回目は、故人の思い出について語り合う時間とさせていただきたいと思います

 

※詳しくはこちらの案内書をご覧ください

 

場所

セレモア 立川会館 白峯殿

東京都立川市柏町1-26-4 TEL042-534-1111 地図

ご来臨の節は平服にてお越しくださいますようお願い申し上げます

 

【問い合わせ】

特定非営利活動法人

青少年自立援助センター

東京都福生市福生2351-1

TEL042-553-4485

(担当:お別れの会実行委員)

 

【供花等の問い合せ】

株式会社 セレモア

TEL 0120-470-470

FAX 042-534-1234

 

 

 

若年無業者等集中訓練プログラム(合宿型)26期募集終了

26期の募集は終了いたしました。

27期は2020年1月6日から3月27日までの3ヶ月間の合宿となります。

募集は、2019年12月中に行います。

厚生労働省・東京労働局委託事業である多摩若者サポートステーションが運営する合宿型プログラムは、6ヶ月間、自宅から離れて、就労のためにトレーニングを行います。規則正しい生活、体力作り、就活セミナー、MOS資格取得学習、実習等、就労のための準備をしますが、それだけではなく、同期の仲間と助け合い、励ましあいが大きな原動力となって、皆前向きに就職活動を行っています。特に実習は適職を見つけるための有効手段で、合宿終了後、実習先への就職率も高くなっています。独りで就職活動をするよりも、周囲の力を借りることで、楽しく、確実に目的を達成することができます。対象年齢は、中学卒業後の16歳から39歳までですが、40歳になる前に外へ出る大きなチャンスでもあります。このチャンスを生かすかどうかで、40代以降の生き方が変わるのではないでしょうか。保護者、周囲の支援者の方も、当事者がチャンスを生かせるよう、情報提供をしていただければ、きっとお役に立つと思います。見学、申込みは随時受付けております。

お問い合わせ 042-553-2575

合宿型第26募集案内書

申込書・ヒヤリングシート

【施設見学会のご案内(無料)】2019年10月9日(水)

ひきこもりの高齢化が改めて問題視されています。全国の支援団体の中でも利用者の年齢の高い方が多い当法人ですら、20代後半から30代後半ぐらいが主流です。やはり、早め、早めの対応が当事者、家族の将来を左右するようです。当事者にとって、腫れ物にさわるように見守っている家族よりも、当事者の将来を本気で心配し、積極的に情報収集する家族の姿の方が愛情を感じられるのではないでしょうか。当法人の利用を前提とした見学ではなく、どこが当事者にとってより自立しやすい環境なのか、参考としても、ぜひご家族の方々にはご参加いただきたいと思います。

●実施月日 2019年10月9日(水)活動説明・施設内見学 13:30~15:30

お申し込みは、電話でご予約をお願いいたします。
電話042-553-2575(平日・土・日共)9:00~16:00受け付けています。

 

NPO法人設立20周年記念・2019YSC文化祭開催のご案内

来る10月13日(日)当法人設立20周年を記念した2019年YSC文化祭を開催いたします。

今回は、20周年記念とあって、スペシャルゲストとして精神科医の斎藤 環先生をお招きしてのひきこもり支援に対する示唆に飛んだお話をうかがいます。

また、♯HNSGフェスでは、YSCを利用するさまざまな若者の熱気あふれるパフォーマンスが披露されます。ぜひ観覧いただき、元気を分けてもらってください。

お待ちしております。

2019.9.52019bunkasai2

本部正規職員を募集しています。

NPO法人は、社会が抱えるさまざまな問題に関心があり、どうしてそうなってしまうのか、解決する方法はないのだろうか、と考え、行動をする人々が集まり、力を合わせて、問題解決のために汗を流す仕事です。
昨日まで他人事だったさまざまな出来事が、身近に感じられ、小さい前進ではあっても、日々充実感を感じられる仕事でもあります。
今回、本部の正規職員を募集しています。ご応募お待ちしています。

募集要項2019.9.3bosyu

【施設見学会のご案内(無料)】2019年8月7日(水)

ひきこもりの高齢化が改めて問題視されています。全国の支援団体の中でも利用者の年齢の高い方が多い当法人ですら、20代後半から30代後半ぐらいが主流です。やはり、早め、早めの対応が当事者、家族の将来を左右するようです。当事者にとって、腫れ物にさわるように見守っている家族よりも、当事者の将来を本気で心配し、積極的に情報収集する家族の姿の方が愛情を感じられるのではないでしょうか。当法人の利用を前提とした見学ではなく、どこが当事者にとってより自立しやすい環境なのか、参考としても、ぜひご家族の方々にはご参加いただきたいと思います。

●実施月日 2019年8月7日(水)活動説明・施設内見学 13:30~15:30

       2019年9月4日(水)活動説明・施設内見学 13:30~15:30

お申し込みは、電話でご予約をお願いいたします。
電話042-553-2575(平日・土・日共)9:00~16:00受け付けています。

 

【YSC大運動会の92と45という数字の謎】

2019年6月30日(日)に開催したYSC大運動会。福生市中央体育館の広い主競技場に参集した老若男女の面々。

何と法人スタッフ45名に利用者92名!Σ(゜д゜)利用者2人にスタッフ1名という布陣は、運動会の競技に参加する利用者が安全に、楽しく競技に打ち込めるように配慮した結果なのです。グローバルスクールの小学生から作業場の障害者までが一堂に会する運動会の競技にも工夫を凝らし、誰でもががんばれば持ち味と実力を発揮できるようさまざまな工夫しました。だからこそ、YSCでは「みんな違ってみんな仲間」の精神が生きているのです。当日は、保護者、OBの方も大勢観覧に来ていただき、充実した一日を過ごしました。こういう光景、良いですよねヾ(>ω<*)ノシ